--/--/-- -- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の大会で使ったモノとは別物になってしまいました
前のレシピは覚えてないので公開できないです(;´Д`)

ほぼ毎日やってるフリープレイでデッキの弱点を見つけていき、ちょこちょこ変えていっているのでまた変わっていく可能性が高いですが、現時点(2010.01.13)でのデッキレシピです

以前のデッキの弱点であった「低コスト層の薄さ」と「JP貯蓄の遅さ」をカバーしてみました



C01 ウソップ ×2
C01 亀仙人 ×2
C02 船医チョッパー ×2
ST03 ナミ ×2
C03 キャプテン・バギー ×2
ST04 ブルック ×2
ST06 ロビン ×2
U15 孫悟空 ×1
SR16 怒りの孫悟版 ×1
ST09 モンキー・D・ルフィ ×1

C62 気功波 ×1
ST19 ゴムゴムの実"ゴムゴムの銃弾" ×2
ST20 ゴムゴムの実"ゴムゴムのトンカチ回転銃" ×1
U67 ゴムゴムの実"ゴムゴムの暴風雨" ×1
ST25 囚人達の救世主!キャプテン・バギー! ×2




ST10 道化のバギー ×2
ST11 Mr.3 ×2
C50 ボン・クレー ×2
C51 ラフィット ×2
R56 "女帝"ボア・ハンコック ×2
SR59 ベジータ ×2
SR61 クロコダイル
Ω4 "黒ひげ"マーシャル・D・ティーチ ×1

C81 スナスナの実"砂嵐" ×2
R79 戦闘力のコントロール ×2
U84 スナスナの実"砂漠の金剛宝刀" ×2
U81 スペシャルファイティングポーズ! ×2
ST27 俺と来るか? ×2
C96 デスビーム ×2



思い描くデッキにするにはパーツが足りないのはTCGではよくあるコト
赤は攻撃用というより、ドロー・壁用に入れてあります
紫は殴るというより、焼きがメインですね
JPが貯まるのが遅いという弱点も紫でカバーしてます

デスビームとクロコダイル・ハンコックの相性が抜群にいいので、やっかいなキャラをピンポイントに破壊していきます
2ターン目にボン・クレーかラフィットを出せれば高速デッキ相手には圧倒的有利に戦えます
中速や低速相手にはボン・クレーが大活躍してくれます
10日の日曜日は予定通り「スマカード野並」のトライアル大会に参加しました
参加者は我が家2名含めて6人でした

やっぱりちびっ子やそのお父さんのプレイヤーが多いみたいですね 
赤スリーブを持っていたので、別の大会で4位以内に入ってたんでしょうね
対戦前に赤スリーブ見た時点で多少警戒しますね~

1回戦 vsちびっこ男の子
緑単?よくわかりませんでした
連携からの展開で3ターンだか4ターンで終了です
一方的な展開過ぎて申し訳ない(;´Д`)

2回戦 vsお父さん?
白紫だったカナ?
問題なく勝利です
JPを貯めてあったSRベジータひっこめて、Ωベジータ出して一気に攻めようと思ったら「変身型の宇宙人」使われて焦りましたが1ターン凌いで、効果使ってガラ空きにしなおした後フルボッコです

結果は2戦2勝ですね
特に1位を決めたりせず、上位4人が確定した時点で終了でした

ちなみに相方は、1戦目は私も戦ったお父さん?
Ωフリーザに苦戦して負け
序盤から見てましたがプレイングミスや思い切りが足りなかったカナ

2戦目は男の子相手にボロ負け
私と同じ2戦2勝した子ですが、対戦機会が無くて残念

3戦目は4位決定戦だったのカナ?
女の子と対戦
女の子が指定JPを無視して黄猿にピカピカの実をセットという反則行為をしていたことに3ターンほど気がつかず、無意味なダメージを受けていたことが判明
気がついたのが遅かったので巻き戻しも出来ないですし、対戦のやり直しも大人気ないということで続行
気がついた時点で4点受けていたのでどうにもならなかったようですね
負けです
負けたのは残念ですが、大人の対応をしたという意味ではTCGプレイヤーとして褒めてあげたい点ですね

プロモ2セットと、スリーブ1セットを獲得です
スリーブは速攻で相方に奪われましたが(´・ω・`)


そして今日11日
本当は午前中の「スマカード野並」に行く予定だったのですが、起きられず断念
仕方が無いので「カードブランチ金山」のトライアル大会に参加
相方は仕事なので一人での参加です

参加者は私含めて8人
結構多かったですね
8人中4人が大人です

1回戦 vsおっきいお兄ちゃん
白単ですね
SRベジータを出した時点で向こうの動きが止まり、その間にSRベジータで殴りつつΩピッコロやΩ白ひげを展開してパワーでゴリ押し
1点食らったものの一方的な展開で勝利です

2回戦 vsお父さん
赤緑ですね
数で攻めるタイプのデッキのようですが、SRベジータで動きが止まり、あとは場を固めていって一気に攻めて勝利
この一戦もほぼ一方的に攻めた気がします

3戦目 決勝vsちびっ子
速攻型赤緑
やや早いくらいですね
が、3戦目のジンクス発動~低コストを全く引けず何も出来ずに負け(´・ω・`)

結果は2位ですね
ちびっ子強いネ~(`・ω・´)

その後、別のちびっ子とフリープレイ

フリー vsちびっ子
赤緑白の3色デッキ
本当はフリーは相方のデッキでやろうと思っていたのですが、ちびっ子に「本気のデッキで来てください」と言われたのでメインデッキで対戦
3色デッキなのに回る回る
ダメージ4点まで追い詰められてどうしようか困りましたが、最後相手フィールドに起きているキャラはデンデだけだったので思い切って攻めるコトに
大猿(悟飯)でデンデを戻し、もう一体のキャラで攻撃
ダメージキャンセルされることなく、2点通って勝利です

スリーブをもらって、自分の分を確保!!
ホントは昨日の分も私のだけどネ!!

IMG_0392.jpg


この2日で思ったコトは、強いプレイヤーほど<思い切りがある>というところでしょうか
ダメージを怖がって攻めずにいると、お互いにキャラだけが並べられてジリ貧になるコトが多いです
たとえブロックされたとしても、キャラを破壊できるのであれば攻めたほうがいいです

あとは他のプレイヤーの低コストデッキは勝率が低いようですね
連携レイリーに至っては必要パーツを集める必要がある上、レイリーを潰されると一気に弱体化するので頑張って出してもかわいそうな結果になるようですね

紫は人気ないのでしょうかね?
あんまり見なかったです
公式サイトが更新されていますね

[公式ブログ]【開発日記】「第2回人気オトモ結果発表です!」を掲載!

オトモキャンペーンの結果発表です
予想通り「ご挨拶するのニャ」ですね

MHHCを継続するモチベーションを上げるために当選するといいなぁ…
2010年になってMHHC取扱店が一気になくなった名古屋
正直取り扱い店舗も減り、公認大会を開催する店舗もなくなるとなれば続けていくのは難しいですね

所のヨーカドーでは取り扱いがなくなるという犠牲を払ってまで、カードも買うときは公認大会開催店舗で買うようにしていたのにやはり個人の力は弱いということでしょうかね

対戦相手自体は常にいますが、大きなイベントも他のTCGと比べれば無いに等しいですしね
2009年はなんとか乗り切ってきたMHHCですが、2010年は厳しいということでしょうかね?

う~ん…
56/97
"女帝"ボア・ハンコック
img313.jpg

コスト5でBP3000なので、ちょっと頼りない感じです
が、能力は強力で、ダウンしていれば問答無用で破壊します
「アタック時」発動の能力なので、「サンダーボルト=テンポ」などでダウンさせる場合はあらかじめ他のキャラでアタックした時に使っておきましょう
更に、このカードの能力に"チェーン"してアクションで起こす等の対抗手段は取れないので覚えておきましょう

アタックすることが能力の条件なので、BPの低いこのカードではブロックされればBP負けすることも十分考えられます
なので、「スナスナの実“砂漠の金剛宝刀”」や「ピカピカの実“天叢雲剣”」でBPを上げたり、ブロックされなくする工夫をしましょう

BP負けしやすい弱点を克服すれば、どんな強力なカードもアタックしてきた次のターンには安心して破壊できちゃいます
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。