--/--/-- -- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/10/19 Mon 10:24 MHHC | ゲーム | MHHC【大会レポート】
今回から愛用していた「角破壊アイシクル」を封印して(崩してはいないし、持ち歩いてるヨ)違ったデッキを使ってみようと重い、いくつか作ったデッキを持って行き、コレにしました

「黒ディアインパクト極」

長くなってしまうので、レシピは別記事で公開します
コンセプトは「大好きなフローズンインパクトが使いたい!」というものからです
実は2弾の時点でどう使おうか考えていたんですが、いいのが思いつかなくて放置してたんですね
そして「ディアブロス亜種※」の登場
コレは!!と思いましたね

でも、なんだかんだで作られたのは5弾発売後だたりするんですケド(;´Д`)
単純に「角破壊」が好きで、公認大会に出始めた3弾の頃から「角破壊アイシクル」を使ってるんですが、コレが安定してるので結局手放せずにいたんですよネ(´・ω・`)

さて、大会レポートです

今回は参加者3人………アレ?
一応日曜日なんですケドね~

む~ん…
夕方っていう時間もやっぱ関係してるような気がしますね~
前回の子供も親から早く帰るように電話があったみたいですし

当然総当りですね


1回戦 vsおねーさん 負け

まぁ、太刀銀レウス※ですよ
オープン効果に強くなって帰ってきました!!

展開としては、順当に1ターン目には天燐狩ってすぐにラオ極派生
3、4ターンで「キノコ採取」が揃い「フローズンインパクト」「ディアブロス亜種※」
ココまではよかったんですヨ

さぁ、「アカムトルム」を狩ろうと攻めたんですが、ラオ極の<アクティヴ>からのディア亜種※の<オート>で準備ゾーンのカードをオープン!!
「ラージャン」アボーン(´・ェ・`)

手札ないとパワー足りないのでそのまま退場
そのまま「ラージャン」狩られて敗北


2回戦 vs知らない男の子 勝ち

ティガデッキですね
「いつもの彼」もティガデッキでしたが、こっちでは流行ってるのカナ?
デッキがかぶること自体が今まであまり無かった気がするのでそう思うのカナ?

構築も「いつもの彼」と同じようなデッキでしたね
4弾「ティガレックス※」「岩弾」などそう感じました

1ターン目に天燐を狩ることができたものの、肝心のラオ極が来なくて派生できず、相手の場が整っていくのを指をくわえて見ているだけしかできず…
やっとこラオ極が来てもすぐには動けず、素材集めと「キノコ採取」待ち
「フローズンインパクト」「ディアブロス亜種※」が出た頃にはすでに相手も場が完成していて、あとは大物を狩るだけの状況

「フローズンインパクト」
を出した後なので、素材は1の状態で相手ターン
2弾ラオ亜種狩りに来ました

 3500・弓1000・双剣1000で5500
手札も十分で、余裕で狩れる状態

さてどうしよう…
手札は4枚、クエストはドスファンゴのみだけどオトモが使える…
「回復ニャ」を使い手札を6枚にして、「轟弓【大虎髯】」の後ろにラオ極で割り込み
800+300(ドスファンゴ)+2400(アクティヴ)で3500
足りるじゃん!!

妨害成功で4枚ドローで自分のターン
「アカムトルム」を狩ったところでタイムアップ
相手がラストターンでGPを上回ることができなければ勝ちという状況に

この時点でのGPは
・自分…ドスファンとアカムで1400
・相手…ドスガレで300

彼のデッキでこの状況を覆せるのは「ラオシャンロン亜種」「テオ・テスカトル」のみ
ラオ亜種は先ほどのターンで落ちてるし、まさか2枚も入れていないと思う

そして当然のごとく「テオ・テスカトル」を狩りにきました
順番はやはり
 3500・弓1000・双剣1000
テオが5800なので<アクティヴ>1発で討伐可能

こっちは「フローズンインパクト」「老山龍砲・極」のどちらも動ける状態だけど、手札は1枚
<アクティヴ>を使われ「アカムトルム」がオープンされて、残った「グラビモス亜種」を<オープン>
3枚表になっていて1枚裏向きの状態
なので、裏向きのカードをデッキの一番下に

そのあとに「轟弓【大虎髯】」の後ろに割り込みで相手が何もできずに割り込み成功
終了です

うーん…
このデッキは改良するか封印するか…
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://milukayurika.blog76.fc2.com/tb.php/36-b0203e55
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。