--/--/-- -- --:-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
と言っても、ミラバトに限ればもういっこのブログで更新してます
コッチは一応MHHCメインだしね

ミラバトの対戦動画をはじめました
TCGの対戦動画自体始めてなので編集技術等改善点は多々ありますが、勉強していきたいと思います

ミラバトで対戦しました。1


ミラバトで対戦しました。2


ミラバトで対戦しました。3



MHHCの対戦動画も撮ろうか考え中です
普及活動になるのならやりますが、今更感もあるしなぁ…
スポンサーサイト
今回は、前回紹介した「構築済みデッキ ワンピース」を改造してみましょう
制限なくどんなカードでも使ってもいいとなるとアレなので、ドラゴンボール系のカードは使わず、SR・Ωも使わないデッキにしてみましょう
コンセプトは基本の「赤・紫」をそのままにワンピース系のC・UC・Rでデッキを改造します


まずは構築済みデッキの基本レシピを見てみましょう
カード名の頭の数字は「コスト」を表しています

『赤』
1 チョッパー
2 ウソップ
2 ナミ
3 ブルック
3 フランキー
3 ロビン
4 サンジ
5 ゾロ
6 モンキー・D・ルフィ

2 魚人空手"唐草瓦正拳"
4 巨人のスタンプ!
4 ゴムゴムの実"ゴムゴムの銃弾"
5 ゴムゴムの実"ゴムゴムのトンカチ回転銃"

2 鉄の意志
4 囚人達の救世主!キャプテン・バギー!


『紫』
1 道化のバギー
2 Mr.3
2 Mr.2
3 Mr.1
3 トラファルガー・ロー
4 ジンベエ
5 クロコダイル

2 "ROOM"シャンブルズ
4 スナスナの実"三日月型の砂丘"
5 スナスナの実"砂漠の宝刀"

2 獄卒獣の脅威
3 俺と来るか?

の計48枚ですね

まず第一に「低コスト層が薄い」です
特に赤に至ってはコスト1が「チョッパー」1枚なのでかなり少ないと言えます
コスト2・3はそれなりに揃っているので、ココを削りコスト1に割り振ります

コスト1には「ウソップ」があるので、構築のコスト2「ウソップ」を外しコスト1の「ウソップ」に入れ替えます
コスト3「フランキー」は特に効果もないので削ります
代わりにコスト2の「船医チョッパー」に入れ替えます
赤のエースが「モンキー・D・ルフィ」しかないので、ここも補強します
コスト4「サンジ」をコスト6「本気のサンジ」に変えます

アクションとドラマチックですが、特に変えても変えなくてもいいんですが少し変えます
「魚人空手"唐草瓦正拳"」をほぼ同じように使えて、悪魔の実としても使える「ゴムゴムの実"ゴムゴムの銃"」に変え、「巨人のスタンプ!」を「羊肉ショット」に変更します
ドラマチックは「鉄の意志」を「旅行するならどこへ行きたい?」に変えるくらいでいいでしょう


紫はとにもかくにも強力なカードである「ボン・クレー」「ラフィット」を入れます
ただどちらもコスト3なので、「トラファルガー・ロー」と「ジンベエ」と入れ替えます
切り札として「"女帝"ボア・ハンコック」も入れます

アクションは「"ROOM"シャンブルズ」を「銃キス」に、「スナスナの実"砂嵐"」も入れましょう
ドラマチックの「獄卒獣の脅威」は「最高のショーを見せてやる」と入れ替えします


では改造後のデッキレシピです

『赤』
1 チョッパー 1
1 ウソップ 3
2 ナミ 2
2 船医チョッパー 2
3 ブルック 2
3 ロビン 2
5 ゾロ 2
6 本気のサンジ 1
6 モンキー・D・ルフィ 1

2 ゴムゴムの実"ゴムゴムの銃" 2
4 ゴムゴムの実"ゴムゴムの銃弾" 2
5 ゴムゴムの実"ゴムゴムのトンカチ回転銃" 1

2 旅行するならどこへ行きたい? 2
4 囚人達の救世主!キャプテン・バギー! 2


『紫』
1 道化のバギー 2
1 Mr.3 2
2 Mr.2 2
3 Mr.1 2
3 ボン・クレー 2
3 ラフィット 2
5 クロコダイル 1
5 "女帝"ボア・ハンコック 1

3 スナスナの実"砂嵐" 2
4 スナスナの実"三日月型の砂丘" 1
4 銃キス 1
5 スナスナの実"砂漠の宝刀" 2

3 俺と来るか? 2
5 最高のショーを見せてやる 1


計50枚カナ?(;´Д`)
ドロー強化と破壊を更に伸ばして構築しました
BPの低さは、悪魔の実でBPを伸ばすことで補います

ドローで手札を増やすことで、キャラをバンバン出していき、あまったカードは「旅行するならどこへ行きたい?」のコストに使っていきましょう
赤はドローしつつ攻めて行き、紫で相手キャラを破壊していく戦い方になります
特に破壊に関しては、強いキャラの処理に使うのか、回復しているキャラを破壊してブロックを防ぐのか状況に応じてしっかりと判断していくことが大切になるので、不利な状況でもじっくりと考えて戦っていきましょう
前回の大会で使ったモノとは別物になってしまいました
前のレシピは覚えてないので公開できないです(;´Д`)

ほぼ毎日やってるフリープレイでデッキの弱点を見つけていき、ちょこちょこ変えていっているのでまた変わっていく可能性が高いですが、現時点(2010.01.13)でのデッキレシピです

以前のデッキの弱点であった「低コスト層の薄さ」と「JP貯蓄の遅さ」をカバーしてみました



C01 ウソップ ×2
C01 亀仙人 ×2
C02 船医チョッパー ×2
ST03 ナミ ×2
C03 キャプテン・バギー ×2
ST04 ブルック ×2
ST06 ロビン ×2
U15 孫悟空 ×1
SR16 怒りの孫悟版 ×1
ST09 モンキー・D・ルフィ ×1

C62 気功波 ×1
ST19 ゴムゴムの実"ゴムゴムの銃弾" ×2
ST20 ゴムゴムの実"ゴムゴムのトンカチ回転銃" ×1
U67 ゴムゴムの実"ゴムゴムの暴風雨" ×1
ST25 囚人達の救世主!キャプテン・バギー! ×2




ST10 道化のバギー ×2
ST11 Mr.3 ×2
C50 ボン・クレー ×2
C51 ラフィット ×2
R56 "女帝"ボア・ハンコック ×2
SR59 ベジータ ×2
SR61 クロコダイル
Ω4 "黒ひげ"マーシャル・D・ティーチ ×1

C81 スナスナの実"砂嵐" ×2
R79 戦闘力のコントロール ×2
U84 スナスナの実"砂漠の金剛宝刀" ×2
U81 スペシャルファイティングポーズ! ×2
ST27 俺と来るか? ×2
C96 デスビーム ×2



思い描くデッキにするにはパーツが足りないのはTCGではよくあるコト
赤は攻撃用というより、ドロー・壁用に入れてあります
紫は殴るというより、焼きがメインですね
JPが貯まるのが遅いという弱点も紫でカバーしてます

デスビームとクロコダイル・ハンコックの相性が抜群にいいので、やっかいなキャラをピンポイントに破壊していきます
2ターン目にボン・クレーかラフィットを出せれば高速デッキ相手には圧倒的有利に戦えます
中速や低速相手にはボン・クレーが大活躍してくれます
メインで使っているデッキです
大型のカードが好きなので、やや低速ですが序盤を乗り切れば安定してくれます
紫のキャラ破壊に弱いのはご愛嬌

『ドラゴンボールメイン白緑』

「白」


・海賊狩りのゾロ ×3
・閻魔大王 ×2
・黄猿 ×2
・たしぎ ×1
・クロコダイル ×1
・孫悟飯(大猿) ×1
・ベジータ(SR) ×1
・”海軍大将”ボルサリーノ ×1
・ベジータ(Ω) ×1
・”白ひげ”エドワード・ニューゲート ×1
・ピカピカの実”天叢雲剣” ×1
・ピカピカの実“八咫鏡” ×2
・おれァ白ひげだ! ×2
・気功砲!! ×1
・変身型の宇宙人 ×2
・戦闘民族サイヤ人 ×2
・海賊の格 ×1

「緑」

・トニートニー・チョッパー ×2
・ウミガメ ×2
・デンデ ×2
・ブルマ ×2
・ウソップ(そげキング) ×2
・カリン様 ×2
・モンキー・D・ガープ ×1
・ボア・ハンコック ×1
・ピッコロ(Ω) ×1
・ヒトヒトの実”腕力強化” ×3
・地獄からの大脱走 ×2


-------------------------

現在のカードプールではこれが限界でした
メインは白ですが、序盤を展開力の早い緑で耐えて、多少のダメージは意地でカバーしつつ、大型の白を展開していくスタイルですね
白のDBキャラは要求JPが高いのですが、その点も緑でカバーしつつΩベジータのコスト確保にもなります
ピカピカの実は悪魔の実として使うより、アクションとして使い、クロコダイルで回収という流れが理想です

緑のJPブーストと戦闘民族サイヤ人の相性がすこぶるよく、それなりの大型相手でも返り討ちにできちゃいます
まだデッキと呼ぶには程遠い紙束レベルですが(;´Д`)
ワンピースキャラは出した時点ではドラゴンボールキャラ以上のBPを持ち、悪魔の実のドーピングで、レベルアップしたドラゴンボールキャラのBPを軽々超えてしまうチート性能

このデッキは、悪魔の実でサポートすることを前提としたデッキですね

『ワンピースメイン赤紫 ver1.0』45枚

「赤」


・ウソップ ×2
・亀仙人 ×2
・船医チョッパー ×2
・鶴仙人 ×2
・孫悟版 ×2
・キャプテン・バギー ×2
・モンキー・D・ルフィ ×2
・赤髪のシャンクス ×1
・ロロノア・ゾロ ×1
・怒りの孫悟版 ×1

・新時代のルーキー ×1
・ゴムゴムの実”ゴムゴムの銃” ×3
・ゴムゴムの実”ゴムゴムの暴風雨” ×1


「紫」

・Mr.3 ×2
・フリーザ ×2
・ボン・クレー ×2
・グルド ×2
・”女帝”ボア・ハンコック ×2
・ベジータ ×1
・クロコダイル ×1
・”黒ひげ”マーシャル・D・ティーチ ×1

・スナスナの実”砂漠の金剛宝刀” ×1
・スナスナの実”砂嵐” ×3
・怒涛の破壊力 ×2
・戦闘力のコントロール ×2
・デスビーム ×2

-----------------------------------

「グルド」を採用してあるのは、犠牲でのマナ増加用です
「クロコダイル」さえ出れば、相手がどんな大型を出してこようと対応できるので、なるべく早い段階で出したいです
何気に「デスビーム」の効果がいやらしいので採用してます

赤勢は適当に並べてるだけでも戦えますが、「船医チョッパー」や「キャプテン・バギー」をドーピングすれば終盤まで戦力になってくれます
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。